読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
記事に猟奇的、同性愛的、表現が含まれることがあります。

うちの子語る

ハイクでスタコメでうちの子語るやつ!長いのでブログになりました。

 

最初はちょっと変態にする予定でしたが、いまぜんぜんそんなことないです。格好だけです。こんな見た目で性格は結構男前な設定です。将臣とよく絡みますがどちらもホモじゃないです。嘉はけっこう女の子好きです。

  • 万理

f:id:Pamnace:20160207173438p:plain

女の子でかわいい女の子にしよう!って思って作ったキャラです。りぶろの想像するかわいい女の子ってみんなこんな感じ。ふわふわでとろけそうな感じ。それに不釣り合いな趣味とか持たせたりするのすきよね。でもかわいい女の子描くの苦手やさかい…無口なキャラも難しいよね…

 

  • アルバロイ

最初はエルフで男の娘っぽいキャラつくりたいな~と思って作ったらこうなったんですが、後でなんかトールキンっぽいぞ!ホビットにいたわこういうやつ!見てないけど!ってなってます。ムアコック派です。

  • サイルリック

もう完全に趣味丸出しキャラです。これが世界観現代だったらレディースサイズ着さされとるで…女の子になりたいけど、好きな人(男)が同性愛者で女の子として愛されたいけど…って感じ。

  • エルナダ

 

                                                                                 (真ん中)

 ど、どっちや…

上のほうっすよね…いやしかしどっちも語ろう!

上のエルナダはいわゆる初代、一世です。歴史風に言うと大エルナダです。大エルナダは『銀の国』を栄えさせ、いまの規律を造った結構重要な人物です。利用できるものはなんでも活用し、王族でありながら庶民的な生活を好んだり、お忍びでアルバロイたちの住む森に出向いたり、いろいろマイペースなやつです。とりあえずなよっとしてない美しい男を目指しています…なってる?

小エルナダ(下)は大エルナダから四代先の子孫です。弟が三人いてその下はサイルリックです。文武両道だけどナルシスト(わたしの美しい顔が~とか言っちゃうタイプ)で自分に注目が集まってないと気が済まない。理想の王子様にナルシストという欠点(?)つけて残念にするのすきですね。大エルナダが外見も内面も完璧人間で先代は越えられないよみたいな。

 

最後三つのキャラクターの世界観は西洋ファンタジー、魔法も使えない平凡な我ら人間、一万年生き続け世界に飽き退廃する魔人たちが中心です。ムアコック的なやつです。

主人公は小エルナダと他ですがとくにこれと言ったストーリーがなく、生活する人々の個々のストーリーとヒストリーです。未来からやってきた偉人と手を組み魔物の領域を生き抜いたり、あたらしい種族ができたり、並行世界で性転換したりと色々です。ちまちま出せていけばいいなと思います。